靴が雨に濡れた時は、新聞紙を中に入れるとほどなく湿気が取れますが

新聞紙は湿気対策にとてもいいですよ。靴箱に置いたり、押入れの中に置けば内部の湿気を新聞が吸い取りますから、中に入ったものをさらさらの状態で利用できます。布団に湿気があると、気持よく眠ることができません。湿り気をなくすためには、バスタオルを置いてから布団をのせれば、タオルが水をなくしてくれますから非常に効果を得ることがやれなくないですが、ときどき布団乾燥機を使って乾燥させましょう。お風呂からあがったままでそのままの状態では、湿気が取れずに残ってしまってカビを作るもとになります。水滴をタオルで取り去ってから換気扇で空気を流すと、湿気も解消されてカビが生える心配もなく、カビを取る苦労をなくすことが可能です。
オールインワンゲルおすすめランキング!手間なし基礎化粧品はコレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です